KG's ブログ

2018.02.12

マウスピースの旅 vol.5

サックスのマウスピースは材質の違いで大きく分けると2種類ある。
メタルとその他。

▲メタル系                       ▲その他(これはハードラバー)

メタルは文字通り材質が金属で出来ている。
その他はハードラバーと呼ばれる事が多く、プラスティックや樹脂で出来ている。
中には木製というものもある。


何が違うのだろう・・・
簡単に言ってメタル系は音量が大きくエッジの効いた音が鳴るので、エレクトリックな音楽(エレキギターやエレキベースなどと一緒に演奏する音楽)の中でも負けない存在となれる。
一方ハードラバー系は、ジャンルでいうとジャズやクラシックで使われる事が多く、太めの柔らかい音が鳴る。
ただ、昨今では多種多様のマウスピースが販売されており、一概に上記の説明で括れないことも多い。
私もメタルからハードラバーまで何種類ものマウスピースを持っている。
これらのマウスピースは参加しているバンドのジャンルに合わせて使い分けている。
まずはこのKG'sで使っているマウスピースの話から始めてみよう

つづく・・・

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム